絵画を描くという行為は、筆跡がどうしても残ってしまいます。

より美しい表面と色をだすために、液体の自然な流れだけを利用して、

FRPによって作成した曲面に何層にも色をのせています。

私の想像と地球の重力が生み出す作品です。

「最低限の機能を叶えるため、重力に耐えられるだけの必要な骨格と筋力を身につけた、

その自然で奇跡的なバランスに地球上の生命はある。」

 

2012年11月17日(土)~12月1日(土)ai galleryにて開催中の作品展「101のあい展」に縮小版を出展中です。

詳しくはコチラをご覧下さい。