古来から家紋は、代や家業が変わるごとに少しずつ変化を加え、その家オリジナルの家紋が作られてきました。

津ノ國屋様の「今後の展開」「信頼・安心を絶やさないという想い」、

そして、時代にマッチしたシンプルさを求めて、

先祖より受け継ぐ「丸に蔓柏」の放射状に広がる家紋を

リデザインすることで適えたロゴデザインです。

スローガンはその想いをストレートに表現したもので、納得のいくフレーズとなりました。

今後時代が変われば、また同じようにこのロゴマークをリデザインして利用する事が、理想的なデザインの仕方であると考えます。